Hatsunemiku TOP  > 特集記事一覧  > 太っていなくてもキケン!!知らぬ間に溜まる第三の脂肪

知っトク!?健康スキル

太っていなくてもキケン!!知らぬ間に溜まる第三の脂肪(3/3)

掲載号 vol.30

“第三の脂肪”は落ちやすい!運動を、今にプラス10

今の生活に、10分間の運動をプラス。それだけで異所性脂肪を減らせ、病気になりにくい身体に!

異所性脂肪を減らせる上ロコモなどの予防にも。

よい食生活を心がけているなら、そこに運動をとり入れましょう。それだけで、今の健康習慣がよりよいものになるはずです。

「今よりも10分間多く身体を動かそうという【+10】運動を、厚生労働省が推奨しています。異所性脂肪は溜まりやすいものですが、落としやすいものでもあります。毎日プラス10分の運動を続ければ、きっと変化が現れます。その上、認知症やロコモティブシンドローム、がんのリスクが低下するというデータもあります。運動は、短時間でもそれほど身体を変えるものなのです。」

有酸素運動だけでなく、無酸素運動・筋トレもとり入れると、より効果的だと竹野先生。以下には、パーソナルトレーナー・土嶺雄一さんが考案したエクササイズをご紹介。歩く、階段を上るという活動を、効果的な運動に変える方法、そして無理せずにできる筋トレを教えていただきました。こちらもプラス10分運動に役立てて。異所性脂肪に侵略されない、タフで美しい身体を目指しましょう!

  • 有酸素運動1
  • 有酸素運動2
  • 筋トレ1筋トレ1
  • 筋トレ2筋トレ2
土嶺雄一さん Reebok ONE ELITE 丸の内ヘルスケアラウンジ オフィッシャルトレーナー つちみね・ゆういち●日本とアメリカでバスケットボールプロ選手として活動後、パーソナルトレーナーに。アスリートの指導、障害予防トレーニング開発などを行う。ビジネスパーソンに向けた複合施設『丸の内ヘルスケアラウンジ』でもトレーニング指導を行う土嶺雄一さん Reebok ONE ELITE 丸の内ヘルスケアラウンジ オフィッシャルトレーナー つちみね・ゆういち●日本とアメリカでバスケットボールプロ選手として活動後、パーソナルトレーナーに。アスリートの指導、障害予防トレーニング開発などを行う。ビジネスパーソンに向けた複合施設『丸の内ヘルスケアラウンジ』でもトレーニング指導を行う

この記事の関連記事

もっとみる